FC2ブログ

百聞は一食に如かず

見てみないとわからない

食べてみないとわからない

こんな事はたくさんあると思う。

その中でもは飛びぬけてると思う食材がある。

それは『新富れんこん』

私が初めて食べたのが、仲人さんのお宅でした。

お正月、初めてのお正月を迎えると言うことでご挨拶に伺いました。

その時に、その中にれんこんと鶏の煮つけのおせちをご馳走になりました。

糸を引いたのでビックリしたのを覚えてます

私もそうでしたが、初めて食べる方は傷んでいると勘違いされるようです。

昨日はお客様に新富れんこん南蛮を食べて頂いて感想を頂きました。

『想像と違う~。思ったよりも美味しい。』

・・・思ったよりも?!と言う言葉に苦笑いしつつも

フェアーを始めてから、たくさんご注文を頂くのでこちらがビックりしている状態です。

これまでれんこんをあまり前に打ち出してこなかったので

思い切ってフェアーをして良かったと思っています。

メニューには本当は新富町の郷土料理、れんこんと鶏の煮付けを入れたかったのですが

鳥フルの影響で鶏肉が品薄になっており、どれでもは使いたくなかったので

今回はメニューから外しました。

そしてやきとり大将オリジナルメニューを何品か入れて提供しております。

大将オリジナル新富れんこん南蛮

『新富れんこん南蛮』のタルタルも宮崎産の新鮮玉子(安全区域のもの)を使い

南蛮の酢は、私の大好きな宮崎産のカメ作りのお酢を使用 
⇒参考ブログ 赤江酢に行って来ました

素材のれんこんは新富町だけの特産品です。

地産地消にこだわった一品です。

湖水ヶ池の新富れんこんは寒い時期だけのものです。

れんこんで南蛮てどうよ?って思われている方、

百聞は一食に如かず

まずは食べてみて下さいね~。

お待ちしてま~す

⇒HOME

Comments 0

Leave a reply