FC2ブログ

米粉ナン誕生!!!・・・誕生秘話♪

今度新しくメニューの食材を入れ替えたものがあります

それは、『米粉ナン』料理!

ナンって、あのナン?って感じですよね。そうです。これです↓
IMG_7330.jpg

『何だ、今まで通りじゃん。』って思わないで下さいね。

これって、『新富産の米粉を半分以上使って焼き上げたナン』なんですよ。

食感がフワフワ~モチモチ~~。とっても優しい味わいになりました。

なんと言っても新富町のお米を使っているのが特徴ですo(*^▽^*)o~♪

どうしてこれが出来たかと言うと、実は商工会女性部で

2012夏 MRT感謝祭 市町村対抗ご当地グルメコンテストに

出たのがきっかけなんです。

『商品名:16種類の野菜と塩麹せせりカレー』 でした。

私はカレーも作ったのですが、せせりフライ係りだったので色々試しましたよ。

このせせりは新富町の米粉を使って揚げています。
DSCN2565.jpg
小麦の代わりに米粉です。

それで、パン粉も米粉で出来ないかと試作をお願いしたところ

とても苦労して米粉パン粉を作ってもらいました。

写真のガラス容器に入っているパン粉です↓
NEC_1144.jpg

自分でも米粉食パンを使ってパン粉作りに挑戦しましたが

あえなく惨敗・・・((+_+))

もともと粘りが強いので、乾燥をきかせてもなかなかサラサラパン粉にはなりません。

米粉を使って揚げるなら、米粉パン粉がいいはずじゃ~~と

勝手な思い込みで、いざフライを付けてみました。

同じ時間と手間で、小麦のパン粉と米粉のパン粉を揚げてみたら

旨みが強い米粉は揚げると揚げ色が早くつき、味もしっかり。

カレーに合わせるには力強い一品になってしまいました。

チームでの参加なので、自分だけでは決断が下せません。

女性部の皆さん宅や役場に持って行き食べてもらいました。

ここはカレーがメインなので小麦パン粉でさらっと行った方がいいと

周りの助言を頂きました。


試作を作りながら

いつも好きで買う米粉パンをパン粉にしながら思ったのは

『こんな美味しいパンをパン粉にするのは、かなり馬鹿らしい!』の一念!(笑)

おまけに関係者の『カレーにはナンでしょ。』と言う一言がヒントになって

ヒラメキ生まれたのが『新富町米粉ナン』なのです。

それからは業者の方と試作を何度も重ね、うちだけのオリジナルで完成しました。

ネットで見ると米粉を使ったナンは一杯ヒットしますが

お店で食べれるところは少ないはずですよ。

特に今回は地元の地産地消だから、自信を持ってお客様にお勧め出来る商品が出来ました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    MENU


◆ナンのちりめんじゃこチーズ焼き     750円
新富地取れの無着色ちりめん使用。ちりめんとチーズが美味い!

◆ナンカレー風味 人気メニュー      850円
大人向きのピリッと辛めのカレーを使用・ビールに良く合うんですよ

◆ナン生ハムチーズ焼            850円
生ハムのうま味が広がります!ピザ風に召上って下さい

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

IMG_7342.jpg

カレーもピリっとしてビールに合いますよ~~ヾ(=^▽^=)ノ

お店には10月から登場です。もう商品もMENUも入れ替わっています。

宴会でお出しする機会も多いメニューですが、

気になる方は是非食べに来て下さいね~~(o^∇^o)ノ

⇒HOME

Comments 0

Leave a reply