FC2ブログ

5/1 八十八夜

ocya.jpg


5/1 は八十八夜でしたね。

私の実家は以前は製茶販売業を営んでいまして、

子供の頃は今の時期はお茶摘みで忙しかったです。もちろん子供も総出で手伝いです。

子供が出来る簡単な作業をする訳です。かごを置いていったり運んだり。

あまり手伝いのしたくなかった私にはこの時期は苦痛でしたね(笑)

もちろんお茶の葉を手で摘んだりもしてました。今はすごくいい機械が出来て

人手もあまり要らないようですが、昔は本当に大変でした。

お茶が出来ると販売ですね。袋に詰めたり、箱に入れたり、包装したり。

お店を橘百貨店などに出していたので販売も手伝っていました。

今考えると、よく手伝ってたな~~って感じですが、親はどう思っていたか・・・。

まぁ、それはともかく・・・それはそれでいい経験をしてきたと思っています。

橘百貨店はいまはボンベルタ橘になっていますが、以前の栄華を誇っていた橘百貨店は

本当にすごかったと思います。社員がテナントに厳しかった~~。

社員の方から、かなりいろいろな指導が入ってました。レベル向上は必須だったんでしょうね。

でも、その時は理解出来ない内容でも、今思い返すとそうだったんだと痛感します。

誰でもいい人でありたいと思います。

だけど、真にお互いを高めていくにはいいことばかりは言えませんよね。

その社員の方がお店の前を通るだけで私はピリピリしてました。

懐かしいですね。今はどうされてるのか。

そんな環境で育ったせいか、接客は好きです。

料理を作る事の多い私は前にはなかなか出れませんが、その気持ちを料理に込めてますから!

でも呪文はかけてませんよ(笑)

⇒ やきとり大将へ戻る

Comments 0

Leave a reply