FC2ブログ

鳥インフルエンザ

『新富町で鳥インフルエンザ!』このニュースが流れてから時間が経つのが遅く感じます。

書きたいことや楽しい出来ごとがたくさんあったのですが、皆さんから心配のお電話をたくさん頂くので
このことについて書き込む事にしました。

まず、インフルエンザが清武から出たときに東京からのご予約がキャンセルになりました。・・・理由は聞きませんでしたが。風評被害なのか、ご都合が悪くなられたのか・・・あるホテルでは在庫の肉を全て処分、県外からは返品。お店では宮崎産ではありませんと売られる始末。この売り方については後でお上から指導が来たそうですが。

次に日向から出たときには、離れているのにどうしてかなとみんなで話しました。清武の防疫対策は素晴らしかったと聞いてました。、消毒は勿論、その道を通る車の荷物のチェックまでされたそうです。やはり渡り鳥なのかとお店では話していました。
テレビでは新知事が大アピール!!あっぱれ新知事!『安全・安心!』そうですよ。感染している鳥は市場には出ていないはずです。宮崎の鳥全部が感染しているなんてありえませんよ。

新富で・・・ショックでした。施設の方は万全の体制を取られていたそうです。私は関係者でないので原因について詳しい事は分かりませんが、ここまできたらどうしようもありません。

安全な肉の確保、情報の仕入れなど、やる事はたくさんありました。

私達の周りには、鳥や玉子関係の仕事の方がたくさんいらっしゃいます。改めて、新富の産業のすごさを確認させて頂きました。そして『やきとり大将』は、その方達の恩恵にあやかっている事を痛感。新鮮な肉・玉子が使えるのは本当にありがたい事です。

電話・テレビの取材も積極的に受けました。宮崎の地鶏・肉の安全のアピールになるなら。好意的に放送して下さるマスコミの方にも感謝です。ありがとうございます。

正直、お店の仕入れが不透明な部分があります。ですが、いつも通りのものが入らなければ欠品にするつもりです。ここは静かに待つつもりです。安全なものを食べて頂くのは、飲食店としての勤めですから。

危惧することはたくさんありますが、皆さんが全力を注いでいます。


『新富』・『宮崎』・『やきとり大将』頑張りますよ!

⇒ やきとり大将へ戻る

Comments 0

Leave a reply